守口で創業40年 情報発信をお手軽価格でお手伝い

反応あるWebページ作成法

トップページ > 反応あるWebページ作成

反応あるWebページ作成

経費を掛けずに、効果のあるホームページを作りたいと思っている方もきっと多いはず。

でも、苦労してホームページを作っても、誰も見てくれない
立派なデザインで、業者に頼んでみたが、思うような効果が上がらない。などなど。

ホームページの難しさも実感された方も多いと思います。
そんな方へ向けて、参考になるコンテンツを用意して行きたいと思いますので、このコーナーを設けました。
少しづつですが、私のノウハウを整理してまとめて行きますので、ぼちぼちお付き合いをお願いいたします。

ホームページを作る時には、ポイントがあります。

これは、業者さんにお願いするときも、自分で作る時も同じです。

反応あるWebページ作成法のポイント

ポイント1 どんなお客さんに来てもらうのか?

ホームページでこちらから何かを主張したり、訴えかけたりしたくても、Webページの場合は、お客さんにに自分のホームページを見に来て頂かなければなりません。
あなたはどんなときにインターネットを利用しますか?

調べ物? 趣味? 問題の解決方法?

まず、どんな人にホームページを見て欲しいか想定し、自分がその人になって下さい。

ポイント2 お客さんの欲しい物や情報、お困り事など

ポイント1で来て欲しいお客さんとして設定した人の欲しい物や情報、お困り事などを考えてみて下さい。

ポイント3 その道のプロになれ!

ポイント2で考えた、捜し物やお困り事に、お客さんが見て納得できる様なコンテンツ(内容)を用意します。
コンテンツにお客さんが期待する内容が載っているいるなら、必ず共感してもらえるはずです。

ポイント4 お客さんが迷わない内容配置

ポイント5 ネット上の集客方法

ポイント6 検証できる仕組み

ポイント7 思いついたらすぐ改良・改善!

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional